原たくや島根県議会議員、誕生秘話。

  • 2019.04.08 Monday
  • 14:00

予め、予告しときます。

今日は、小説か!って程、長いです。。。

 

 

 

*****

 

 

「正直、今回はめちゃくちゃ厳しいらしい…」

 

 

私が「原たくや応援団」メンバーに初めて招集された6月中旬。

彼が漏らした一言に、私はまだピンときていませんでした。

 

 

拓ちゃんが県議選に挑戦すると聞き、

「拓ちゃんが県議だなんて、めちゃくちゃピッタリだし、ワクワクする!!」

と何も知らずに浮かれていた私。

 

 

 

お父様・原成充県議の地盤を引き継ぐとは言え、

「原成充さんだから応援していた」という人の票は減るし、

6月時点で、他候補の動きもよくわからず、混戦になる模様…

という事でした。

 

 

 

とは言え、

応援団メンバーも、みんな熱くて優しくてパワフルな仲間たち。

 

きっと、みんなで「原たくや」をプレゼンしてけば、イケるはず…!!

 

きっと、「原たくや」を知らない人だって、

彼に1度でも会って関わったら、

彼の良さが伝わるはず…!!!

 

 

だって、、「みんな大好き原たくや!」だもん。

(何なら、「みんなの初恋原たくや!」だもん。笑)

 

 

 

 

そして、拓ちゃんの目指したい

「子供たちがわくわくする島根に。」

 

このビジョンを共有してくれるような

同世代の支援の輪を広げるべく、

子育て世代が楽しめるいくつかのイベントが企画されました。

 

7月、くるみ市BBQ。

 

9月、巨大そうめん流し。

 

イベント自体はとても楽しかったんだけど。。

 

なかなか「いつものメンバー」の枠を越えられず、

加えて…「また集まるの…!?」という声も聞こえ始め…

 

 

…苦戦。

 

 

 

やはり、私たちは「選挙戦略」などもあまりよく知らない世代。

 

ここは、従来のやり方、

一人一人地道にリーフレットを知人友人に配って、

後援会にご入会頂くべく、お名前を頂戴する…

 

これしかないんだと。

 

 

 

しかし、選挙活動など、した事のない私たち世代。。

 

配る事はできても、回収に至らず…

 

 

…苦戦。

 

 

 

加えて、子育ても仕事も真っ盛りの私たち世代。。。

 

私は、仕事も子育てもサボりながらやってるので、それなりに動けますが…(←オイ!)

 

子供も一人だし、仕事もある程度自由が利く私ですら、

自分の事で精一杯で、なかなか人の応援までする余裕がない事も多々で、、

 

家事・育児・仕事と、何足ものわらじを履いている友達に

選挙活動の手伝いを強いるのは、

 

 

心苦しさの極みでした…

 

 

そして、

応援してるのに、「何もできなくてごめん…」という友人の言葉も痛くてたまらなかった。。

 

 

 

 

 

こうやって、

何度も心が折れそうになりながらも、

やっぱり熱を失わずに頑張り続けている拓ちゃんや中心メンバーに

また心を動かされ、

 

加えて、知り合って間もないのに、

「原たくや後援会・大社支部」の幹部を頑張ってくれている夫にも

また心を動かされ、、

 

 

私がやったのは、、

できるだけ、顔を出す!

 

…以上!(弱っ…)

 

 

 

 

仕事で顔を出せない時も結構ありましたが、

 

・事務所開き

・決起集会

・出陣式

 

と、出席。

 

…なんと、決起集会では、

同級生代表あいさつという大役を間違って…やらせてもらいました…

 

 

 

でも、そうやって、顔を出す内に、

私も気合いが入りました!!!

 

 

 

会を重ねる度に、

拓ちゃんの気迫を感じたし、

 

拓ちゃんが、

お父さんの支援者だった方々の心を、

確実に掴んでいるのが感じられたんです。

 

 

 

応援のお言葉で、お父さん世代の方が、

「たくや候補は、本当に惚れてしまうようなイイ方で…」

と仰った言葉に、また、

 

私も胸を張って、自信を持って拓ちゃんを応援していこう!!

 

そう思えました。

 

 

 

 

お父様が長年築き上げてこられた原陣営は、

なんだかとてもハートフルで、

 

顔を合わせる度に、

選挙活動も楽しく思えるようになってきました。

 

 

 

 

 

加えて、私を後押ししてくれたのは、

irodoriのお客様方です。

 

 

告示の前後から、

「原たくやさん、わざわざ家に来て下さって、すごく感じのいい人ですね!」

「昨日、挨拶に来て下さって、写真よりも爽やかでかっこよかったです!」

 

…という声がチラホラ…

 

 

 

だよね、拓ちゃんの良さは、やっぱり会ってもらえばわかるよね…!?

 

 

私もその声に勇気づけられ、

子供を産んでから、ほぼ死にかけていたSNSアカウントを…

恥ずかしながら復旧させました…!!

(不自然な程に、突然…拓ちゃん関連の記事にシェア・いいねをしまくるという…)

 

 

 

 

選挙戦直前にインフルエンザで寝込んだこともあり、

手伝える時間も限られている事もあり、、

 

遊説のお手伝いや、

事務所のお手伝いなど、

私は結局何もできませんでしたが、、

 

 

日々、自分にできることはないかと、

模索していました。。

 

 

 

 

ある日。

とっても寒い日の夕飯時。

大社で街頭演説があるという事で、

聞きに行ってみたところ、

 

時間帯も天気もあってか、傍聴者の人数も少なく…

それでも拓ちゃんは熱のこもった本当に素晴らしい演説をしていました。

 

 

その日、

その後、外食に出かける途中、

別の候補者の方が街頭演説をされていましたが、

傍聴人が見当たりませんでした。

 

 

 

朝から晩まで寒い中頑張っている候補者の

 

演説傍聴人がゼロなんて、

そんな事、拓ちゃんには経験させたくない。

 

こんな素晴らしい演説を人が聞いてないなんて、もったいない。

 

 

 

…で、思いついたのが、

これでした。

 

 

翌日の、噴水広場での街頭演説、同級生で盛り上げようぜ!

 

という中心メンバーの提案で、

友人知人に電話攻撃で招集!の指令が出ました…!!!

(…が、子育て世代には忙しい時間帯…私は途中からLINEに切り替えました。。)

 

 

 

上のジャニーズうちわ的なやつ、

誰か持ってたら、拓ちゃんも喜んでくれるだろうし、

あんな熱狂的ファンのいる「原たくや」候補、何者…!?と…

 

…もしかしたら、知らない人も足を止めてくれるかもしれない…!!

 

「何!?たくや来るの…!?キムラ…!?」

的な効果も、なきにしもあらず…!?(←ねーわ。)

 

 

 

で、この案を数名に伝えたところ、

一人、「明日は行けないけど、作ってみるわ!」と。

一人、「そこまでのクオリティは無理だけど、友達と行くけん、作ってみるわ!」と。

 

 

私と同じく、

応援したいのに何も手伝えなくてもどかしい…

という女性陣メンバーが動いてくれたのです。

 

 

…提案者の私は、その日に限って、午前・午後と教室を入れてしまってたので、

行けませんでしたが、、

 

なんと、一人、本当にうちわを作って持って来てくれてたようです!!!

(ありがとう、A子。。)

 

 

 

 

そして、翌日は私用で手伝えず、2日後。

また、拓ちゃんが大社方面を遊説!という事で、

…こういう運びとなりました…→詳細

 

 

 

えっと…

平日ということもあり…

人生の先輩方に混ざって、私一人。

 

 

…恥ずかしくないのか!?と聞かれたら、

 

恥ずかしかったわ。と答えます。。。笑

 

 

 

が、私にできることは、これしかなかったので、

拓ちゃんや、その周りで頑張っているメンバーの事を思うと、

 

これくらいの生き恥は、進んで曝してやろうじゃないか…

と思ったのです。。。

 

 

 

 

選挙のルールもよくわからず、

応援が、かえって拓ちゃんの迷惑になるんじゃないかと、

 

ずーーーーーっと…

「原たくや応援ブログ」を書いては消し、書いては消し…

…かれこれ数ヶ月経ってしまっていましたが、、

 

 

SNSスタッフの発信にも勇気付けられ、

ようやく、私もブログで拓ちゃんの記事を書くに至りました。

 

 

 

 

それからというもの、

 

「握手したよ〜人柄がにじみ出とったよ!」

「演説、なんか感動した!」

「ウチに挨拶に来られた時に感じがよかったので、街頭演説聞きたいです!」

「明日はどこで演説ありますか…!?」

「私も応援してます!」

「原たくやに入れます!」

 

という、お友達やirodoriのお客様からの声…

本当に、ありがたかったです。

 

 

 

 

そして、選挙戦も終盤となった金曜。

たまたま、アヤトの保育園に提出する用の雑巾を100均に買いに行ったところ、、

 

…あったんです。。

 

デコレーションうちわってやつが。。。

(最寄りのスーパーに入ってる100均にはなかったけど…)

 

 

 

土曜は、遊説最終日。

 

午前中の保育園の行事後は、

家族で行けるだけ街頭演説行ってみよう!

という事にしてたので…

 

 

…これは、やるしかない…!!!

 

 

で、できたのが、

これでした。

 

 

…が、、

 

…なんと…

 

 

 

上記「うちわに賛同してくれた女性陣1名」と連絡取り合ってたところ、、

 

 

「え…!?アタシ…モロ…アレ作ったよ…!??笑」

と。。。

 

日付変わる前に、彼女から届いた完成写真は、、

コレっっっっっ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

…マジか…

 

さすが、一中のマドンナ…

 

 

スケールが違うぜ…笑

 

 

翌日、保育園行事が割と早めに終わったので、

100均でアイテムを買って、

 

少々盛りました…

 

 

 

 

 

午後イチの街頭演説場所が、

ちょうど、知人宅の前だったので、

そこから「原たく親衛隊」、活動開始です…!!!

 

左がマドンナS子。

 

あんたぁ、サイコーや…!!!

 

 

もちろん、拓ちゃんラブのアヤト氏も全力で応援しました◎

 

イロドラーのカワイ子ちゃんも来てくれて、

支援者の方もたくさん。

 

天気も後押しして、とっても和やか・且つ熱い街頭演説。

 

 

 

途中、アヤトのお昼寝も挟みながら、

夕飯も挟みながら、

 

…で、結局私たちは3カ所しか行けませんでしたが、、

うちわもあちこちで活躍してくれて、

 

そのお陰もあってか…!?(なくてか…!??)

 

回を増す毎に素晴らしくなる拓ちゃんの演説。

来られる人や、地域に合わせた、心のこもった演説。

 

支援者・傍聴者のみなさまにすら、ものすごい熱気を感じました。

 

 

 

 

 

 

選挙戦半ば頃、

応援団のグループLINEで、ある友人が、

「選挙って、楽しいね。ありがとう拓さん。」

とつぶやきました。

 

 

もう、とにかく仲良しで拓ちゃん大好きな仲間たち。。

 

 

…遂に、楽しみ出しました…

 

 

 

 

いつしか、この「原たくや選挙戦」は、

 

「原たくフェス」

 

と呼ばれるようになりました!!!

 

 

いつもの日常より、

朝から晩まで大好きな仲間と大好きな仲間の為に動いてるのが

彼らには楽しかったようです◎

(みんな、なんてイイヤツらなんだ…)

 

 

 

 

 

 

 

そして、いよいよ、昨日。

 

早い人は18時前後から原たくや事務所に駆けつけ、

 

運命の開票速報を待ちました。

 

 

今回の選挙は、まず、

県知事選が大波乱…

 

 

前回は、20時過ぎには当確が出ていたようですが、

 

県議会議員選挙の開票速報、

第1回目が22:30…という深い時間でした。。。

 

 

 

…!!!!!

 

会場中が、歓喜に湧きました!!!!!

 

 

なんと、最年少の新人候補にして、

唯一の1万票超えで

トップ当選。

 

 

彼は…

 

ものすごい偉業を成し遂げてしまいました…!!!!!

 

 

 

原たくや島根県議会議員

 

誕生です!!!

 

 

 

 

拓ちゃん…

本当におめでとう…!!!!!

 

 

 

 

 

応援して下さったみなさま方、

投票してくださったみなさま方、

 

本当に、

 

本っ当ーーーに、、

 

 

ありがとうございましたっ!!!!!

 

 

拓ちゃんLOVEのアヤトは、鬼喜び!!!!

(忙しい拓ちゃんを取っ捕まえて、2度も握手してもらいました。。)

 

予想外の深い時間になってしまい、

付き合わせた2歳児と、今日が仕事の夫には、ちょっと申し訳なかったけど…

 

私の応援に一緒に付き合ってくれて、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

彼の挑戦は、

まだ始まったばかり。

 

本当にたくさんの方に支持してもらって、

期待してもらって、

 

これからそれに応えていくのが

彼の仕事です。

 

 

 

私も、仲間たちも、

今度は、それに向けて、

応援していきます。

 

 

 

みなさま、

どうか今後も、

原たくやを応援して下さいますよう、

私からもお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…そして、応援団メンバーは本日…

 

原たくフェスの原たくロス。。。という。。。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…にしても、今日のブログは、、なげぇ…

全文読んでくれる人は、いるんだろうか…笑

 

もしいたら、それこそありがとう♪♪

(irodori来てくれたら、お菓子を多めにあげるぉ◎←)

コメント
お疲れ様でした。同級生の域を越えて支え上げた感じがにじんでる(笑)うちの実家に彼が来たとき、母は恥ずかしかったみたいだけど、「これで若い人も投票に行くと思うわ…」と呟いてたわ。何はともあれ、お疲れさま🎵🎵これからが本番だ!!
  • ayako
  • 2019/04/09 8:25 PM
>ayakoさん
ありがとー!!なんか、最終的にはめちゃくちゃ楽しかったよー!!
実家にも行ったんだね、拓ちゃん。うん、今回は、若い人票がかなりあったと思う!!!これから、ますます頑張ってもらわんといけんし、後援会もますます支えていかんとだわ^^
  • イロドリイクコ
  • 2019/04/12 4:17 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM